2019年05月27日(月)

芋の苗植え

年長児が広島市青少年野外活動センターへ、サツマイモの苗植えに行ってきました。

 はじめに、苗の植え方をセンターの「しょうちゃん」先生に教えていただき、畑へ向かいます。

 「手が泥だらけ!」「(土が)うまく掘れないなぁ」「この苗、ちゃんと植えれてないよ!」などと、手や服が汚れることを気にしたり、畑の土の感触に驚きながらも、みんなで協力して教えていただいた通りに苗を植えることができました。

 苗を植えた後は頑張ったご褒美に、とイチゴと玉ねぎの収穫をさせていただきました。
まずはイチゴの収穫です。
広いイチゴ畑に入ると「あ、いい匂いがする!」と子どもたちは大興奮!
たくさんある中から美味しそうなイチゴを自分で選んで食べました。
「これすごく甘いよ」「ちょうちょみたいな形のイチゴだ!」「もっと大きいのがないかな…」「ここのイチゴ甘いよ、きてきて!」と大喜びでした。

 そして次は玉ねぎの収穫です。
畑に近づくにつれ「こんどは玉ねぎの匂いがするね!」と楽しみな様子。
葉を千切らないように気を付けながら「どれが大きいかな」「先生みて、大きいよ!」「早く食べたいなー」「カレーに入れたいな」「肉じゃががいいな!」ととても喜んで収穫していました。

 青少年野外活動センターの皆さん、いろいろ経験をさせていただきありがとうございました。

秋にはたくさんのサツマイモが収穫できるといいですね。

2019/05/27 17:00 | 年長児の取り組み


ページトップ

Copyright © りゅうせん幼稚園 All Rights Reserved.