2018年11月15日(木)

社会見学

11月14日(水)、年長児がNHK広島放送局に社会見学に行きました。

はじめに大きなエレベーターに乗って3階のハートプラザに移動し、一人ずつアナウンサー体験とお天気キャスター体験をさせていただきました。

アナウンサー体験では、バーチャルスタジオで自分の名前と好きな食べ物を言いました。
「カレーが好きです」「汁なし坦々麺が好きです」「好きな食べ物はうどんです」など堂々と話していました。
他の子どもたちは体験している様子を画面で観ることができ、「ドキドキしてきた!」「本物のアナウンサーみたい!」「かっこいいー!」など大盛り上がりでした。

お天気キャスター体験では、実際に電子パネルを使って自分で選んだ広島の天気を伝えました。
「何の天気にしようかな?」「えー、明日雨だったら洗濯物が乾かんじゃん!」などと話しながら楽しんでいました。

その他にもNHKの屋上に設置されているお天気カメラの映像を観たり、5秒前の映像が流れる「スキップバックレコーダー」を観たりしました。

その後は10月6日にオープンしたばかりの4階にある「8Kスーパーハイビジョンシアター」で昨年の紅白歌合戦のダイジェストを観させていただきました。
「この曲知ってる!」「すごくきれいだね」「観たことある!」などど、大型スクリーンに流れる曲に合わせて歌ったり、踊ったり、手拍子をするお友達もいましたね。

園に帰ってからも「また行きたい!」「楽しかったね」「お母さんたちとも行こうかな」と話していました。

また、集合写真がNHKのホームページに掲載されていますので、ご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/hiroshima/station_info/heartplaza/visitor/index.html

NHK広島放送局の皆さん、ありがとうございました。

2018/11/15 18:46 | 年長児の取り組み


ページトップ

Copyright © りゅうせん幼稚園 All Rights Reserved.