2018年08月21日(火)

2学期スタート

榎木川氾濫から40日。10日早く夏休みに入った為、20日(月)より2学期をスタートしました。

自由登園でのスタートとなりましたが、みんなの元気な姿に先生たちも涙が出るくらいとてもうれしい気持ちになりました。

 

当初は、思いもかけない出来事にいつ幼稚園が始められるかと不安ばかりでした。

しかし、多くの方々のお力添えで入口のフェンスを除けばすべて元通りの状態に戻りました。

すぐに駆けつけて下さった保護者の方々、卒園児の有志の方々、業者の方や近隣の方々・・・

本当に沢山の方々に助けて頂きました。

泥の撤去に汗を流してくださったり、支援物資を届けて下さったり、重機を使って土砂の撤去や水をかぶってしまった園庭の土砂を取り除いていただいたり。またその後、専門業者の方に園庭・駐車場などの外回りの消毒を何日もかけて必要以上にして頂きました。

園内の床や窓ガラスの清掃も専門業者にお願いし、消毒等も行いました。

衛生面等も心配ない状態となり、撤去した園庭や園舎回りに新しい土も入れて頂きました。

 

たくさんの方々の御蔭でここまで来ることができました。本当に感謝の言葉しかありません。

この場をお借りして御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 

近隣の交通止め箇所もなくなり木曜日からはバスの送迎も始まります。ただ1台のバスが全損となりましたので、バス2台での送迎となり保護者の方々にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

みんなで植えた芝生も緑いっぱいに広がっていることにびっくりしていました。走り回ったり、サッカーボールをけるお友だちも。
芝生の中にバッタを発見して、上手に捕まえたり、久しぶりにお友だちと楽しく遊んでいました。

パネルシアターをみたり、全園児で歌を歌ったり踊りを踊ったりととても楽しい時間を過ごすことができました。
「幼稚園がいいなあ」「皆に会えてうれしかったよ」・・・
楽しそうな皆の声に先生たちも元気をもらいました。

2018/08/21 15:27 | 幼稚園での出来事


ページトップ

Copyright © りゅうせん幼稚園 All Rights Reserved.